2016年05月25日

那珂湊港黒鯛釣行!!

クリックして戻ってきてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




夏日が観測された昨今。


黒鯛が釣れているという情報を入手!


さっそく釣査に向かう!!


午前4時現地到着!


釣り人を確認すると・・・

masa01493.gif


およよ???


な・・・なんと!?


まばらな釣り人である!!


黒鯛は釣れているのだろうか???


ふと投げ釣りをしている釣り人に


釣果を聞いてみたら・・・・


「何も釣れないよ!」と言われた。


何を狙っているの?


と聞いてみると・・・


「黒鯛だよ!」と返事された!!


遠方から来られて初心者とおっしゃっていました。


そう言えばMASAのブログは・・・


MASAの目線でUPしているので


釣り方や道具などには触れていない事で


「道具や釣り方は?」と疑問を持ちながら


釣行されている方もいるのではないかと


今回の釣行で気づかされた。


さて、本題に戻ります。


黒鯛は今の時期「のっこみ」(産卵)シーズン


になります。


なので産卵するために浅瀬に寄ります。


この時期はイコール 爆釣になります!?


竿ですが、基本的に持った状態で当たりを


待つので磯竿の軽いのをお勧めします。


軽さにこだわると高価になりますので




自重240gなので、この位の重さなら


持っていられますし、お値段もお手頃です。


初心者の方にも扱える長さです。


磯竿セットもお勧めです。



続いて仕掛けですが、こだわるとやはり


オモリから針まで個性がありますので


セット物が便利で安価です。




黒鯛は、撒き餌で寄せて釣ります。


撒き餌を作るのにあると便利なパッカンです。







釣れた時には、取り込みに必需品の網も


用意しておいたほうが無難です。




配合エサは、多種多様にありますので


お好みでお選びいただくと良いと思います。


MASAの場合はキャッチフレーズで


選んでしまいます。




そしてエサはオキアミを使います。


これもお好みでお選びいだたくと良いと思います。


MASAの場合は・・・




スペシャルとか書かれていると・・・


そんな感じで選んでいます。


道具とエサが揃いましたので実釣です!


釣り座を構えたら、撒き餌をしばらく同じ


付近に投入して漁場を作ります。


そこに投入して釣ります。


おっと、タナ取りを抜かしてしまった。


まず、ベタ底を確かめてください。


そこからハリス分を引いたタナに調整します。


その後は、任意でタナを変えて魚を狙います。


どの位のタナで釣れるかは分からないので


周りの釣り人のタナを見て参考にします。

masa01494.gif

タナが決まり投げたら、撒き餌を2〜3回


投入して当たりを待ちます。


これで本命ゲット!!


ちなみにMASAの釣果ですが


残念!!


でした・・・・


次回に期待!!

御訪問ありがとうございます。

ランキング参加中!!
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ


posted by MASAさん at 01:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする